頼もしい実習生

2019年9月3日(火)



さくら・介護ステーション浜松中央の西尾です。




夏休みの間に今年も専門学校生の実習の受け入れがありました。




20歳の元気な彼女は笑顔がとても好印象でした。


訪問先でもヘルパーさんと一緒にお掃除を頑張ってくれました。




先日学校から彼女の実習の感想が送られてきました。


「ご利用者様ができない事は何だろう、と見極めることが必要」「
できることはご利用者様にやってもらうことが大切」と自立を促す、ヘルパーの支援を感じていただいた様で嬉しく思いました。

また「外出があまりできないお年寄りはヘルパーさんの訪問を楽し
みにしていました」とあり、改めてヘルパーの訪問の意義を教えてもらった気持ちになりました。



帰りぎわに「介護の仕事に就こうと思っています」とにっこり笑っ
て答えてくれました。

若い人のパワーがお年寄りの力になります。


頑張って‼︎