一致団結

2019.10.21 (月)

 

こんにちは


さくらデイサービス浜松中央看護師の吉田です



急に気温が低下してきたので、皆さま体調を崩さない様にして下さ
いね。



台風の被災者の方々も避難所での不便な生活をされていらっしゃる
事でしょう。

一日も早く通常通りの生活に戻れます様にお祈りしています。




昨日、ラグビーのワールドカップの日本対南アフリカの試合があり
ましたね。



ベスト8進出という日本ラグビー界の快挙をなした日本チームです
が、南アフリカチームには敵わず負けてしまいました。



試合観戦をしていたのですが、負けて悔しい気持ちはもちろんあり
ましたが、どこか清々しい気持ちも湧いてきて、日本代表チームの選手達が涙を流している姿を見た時には選手の皆さん、お疲れ様、感動をありがとう!



と心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。




最初からラグビーの試合をずっと見てきて、チーム力、団結力、強
い気持ちを持ち続ける事の大切さを学ばせてもらいました。



介護の現場にも、やはりチーム力ってとっても大切じゃないかな?
って思いました。



どんなに優秀な介護職員、看護師がいる施設


でも、チーム力が欠けている現場だとしたら、きっと現場の雰囲気
は悪く、何かしらトラブルが起こりがちなのでは?と思います。



職員同士、コミュニケーションをしっかり取り、報連相をしっかり
と徹底して、さくらデイサービスのチーム力が上がる様に、職員一人一人の気持ちが同じ方向を見据えるのがきっと大事な事だと思います。



それは紛れも無く、利用者様の為に…です




『一致団結』




素敵な言葉です
💓