心の免疫力の上げ方

さくらデイサービス浜松中央介護スタッフ加藤です。

心の免疫力を上げるには、脳を休めることが大切だそうです。

ストレスは心=脳を直撃します。

ストレスが長期に渡ってかかり続けると、心身の司令塔の役割を持つ脳は疲労して、その働きが低下してしまいます。

またストレスは同時に心身のバランスを調整する働きを持つ自律神経にも悪影響を及ぼします。

自律神経は緊張を促す交感神経とリラックスを促す副交感神経が交互にバランスよく働くことが大切です。

ストレスにより交感神経が過剰になり脳が疲れ、自律神経が乱れると私たちはストレスに、負けてしまいます。

脳を休めるためには、夜たっぷり眠ると良いそうです。

上質な睡眠は、最上の脳の休養になるそうです。

朝日を浴びて、太陽の光を目からしっかり取り入れるのも良いそうです。

くつろぎながら、名作映画を観て泣いたり、ときめいたりするのも良いそうです。

脳内伝達物質がしっかり分泌されていれば脳が休まるそうです。

心掛けたいと思います。

次の記事

心の免疫力♪