朝一杯の水

2019.920 (金)

 

さくらデイサービス浜松中央介護スタッフの加藤です。

起き抜けにコップ一杯の水を習慣にすると良いそうです。
朝は眠っている間に優位だった副交感神経と交感神経が入れ替わる大切な時間だそうです。
一杯の水を飲むことでスイッチを入れるのことはとても良い効果が得られるそうです。
便秘の解消にも役立ち、睡眠中に失われた水分を補給する様で、実行してみたいと思いました。

  

 

前の記事

無駄遣い

次の記事

秋の計画