ユニバーサルデザイン

2019.10.22 (火)

 

さくら・介護ステーション浜松中央の齋藤です。

街で見かけるユニバーサルデザイン。ユニバーサルデザインとは、
すべての人のためのデザインで年齢・性別・国籍・障がいの有無になどにかかわらず、できるだけ多くの人にわかりやすく、最初から多くの人が利用可能であるようにデザインにすることです。

例えば、「非常口」や「禁煙」などマークの標識やノンステップバ
ス、センサー式蛇口や低い位置にボタンのある自販機など。

何気なく使っていたものに意味があり、身の回りにたくさんのユニ
バーサルデザインがあることを知りました。少し前に子供が学校で学んでいたので、外出の際には意識しながら探してみたいと思います。ちなみに浜松市独自のものは、ごみ収集カレンダー、路面誘導サイン、思いやり駐車場のようです。 

前の記事

一致団結

次の記事

トカゲ