桜餅

2019.3.13 (水)

 

こんにちは。

さくらディーサービス浜松中央介護スタッフです。


3月半ばになり、花咲く日を待ちわびている利用者様も、いらっし
ゃるのでは?

と思い・・本日のおやつは「長命寺桜餅」




江戸時代に発案されたこの桜餅は大きく分けて関東風「長命寺」と
関西風「道明寺」の二種類があるのをご存知でしたでしょうか?

長命寺は、クレープ生地で餡を包む


道明寺は、道明寺粉の皮で餡を包んだものになります。


桜の葉は香り付けやお餅の乾燥を防ぐ為に巻くそうです。


日本ならではの春の香りを楽しみながら春を感じてもらえたら嬉し
いです。 

 DSC_0354.JPG

前の記事

新年度に向けて

次の記事

映画館